カテゴリー
Uncategorized

普通自動車運転免許を取るならどっち派?オートマ車(AT車)派orマニュアル車(MT車)?

1.オートマ車(AT車)とマニュアル車(MT車)の違いは何か?

オートマ車(AT車)は車自身が自動で判断してくれギアを変えてくれます。マニュアル車(MT車)よりも単純な操作になっています。
マニュアル車(MT車)はギアチェンジを自分で考えながら道路などの状況に合わせて操作をします。クラッチやギアの操作などオートマ車(AT車)よりも複雑な動きが多いのが大きな違いになってきます。

2.オートマ車(AT車)とマニュアル車(MT車)メリット

オートマ車(AT車)はアクセル、ブレーキと操作方法が単純になっており坂道発進や渋滞の際にスムーズな運転操作を行うことができます。また、マニュアル車(MT車)よりも車の種類が豊富にあり好みの車を見つけることができます。
マニュアル車(MT車)は最近ニュースでよく見る踏み間違いによる事故についてですが、マニュアル車(MT車)はクラッチ操作が必要になってくることからギアの選択ミスにも気付きやすいためこういった事故を少なくすることができます。自分で車を操作していると感じたい方にとってはギアチェンジやクラッチの動作により車を運転している実感がかなり湧いてきます。

3.オートマ車(AT車)とマニュアル車(MT車)デメリット

オートマ車(AT車)はマニュアル車(MT車)に比べて値段が高く設定されています。また、ギアを自動で判断するために詰め込まれている機械は車重が重くなってしまうため燃費等にも関わってくることがあります。
マニュアル車(MT車)は渋滞時の際に頻繁にクラッチやギア操作をしないといけないためストレスが溜まってしまうこともあります。また、坂道発進の際には円滑なギアチェンジをすることができなければエンストをしてしまったりぎこちない運転になります。そのため、後ろに車が流れてしまったりと危険が増えてしまうこともしばしばあります。

4.結局どっちがいいのか

マニュアル車(MT車)はオートマ車(AT車)よりも数が少ないのですが勤める会社によってはMT免許が必須だったりするときもあるため選択の幅を少しでも広めたいと思っている方にはMTをおすすめします。また、マニュアル車(MT車)の操作が難しく乗ることが絶対にないと思っている方はオートマ車(AT車)でも十分です。持っていても持っていなくてもオートマ車(AT車)の方が普及している現代では特に問題はありません。

5.オートマ車(AT車)とマニュアル車(MT車)どちらにしても千葉県内に出かけるならオススメスポットもしくはグルメの紹介

どちらの車にしても千葉県内ではドライブをしながら寄れるおすすめのグルメがあります。東京湾アクアラインを超えて房総半島へ行き海沿いにあるCafe GROVE(カフェグローブ)にて景色を見ながら海風に当たりながら心も満喫することができます。本格的なドリップコーヒーで一息つくのも良いですがプラスしてコーヒーとの相性の良いマフィンもおすすめです。
車の運転に疲れて景色を見ながら楽しみたい方には絶景のスポットになっています